鈍感に生きる。

敏感にならなくていい。鈍感に生きてみようぜ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の外へ連れてって ただ笑う顔を見させて

数日遅れましたが、
星野源氏、36歳おめでとうございましたーーー!!


源星野

わーいパチパチ

ここでは始めて言及するが、実は私、ファンである。
といってもほんとにここ最近からみたいなもんです。

私が源くんを初めて知った(もといハッキリ認識した)のは、当時アネッサのCMでも使われていた「夢の外へ」
地元の薬局で頻繁に流れてたので曲は頭の中でボンヤリ入っていて、初めてMVを見たときの感想は

「…この芸人さんなんで歌だしとるんや?」

でした。
いや、あの、ほんとすいません。私最初勝手に星野氏を芸人さんやと思ってたんです。
多分、それまでうっすら星野源という存在を知ってはいたけどなんとなくタレント?くらいの位置づけで覚えてたんだと思います。
でも実際源くんはかなりマルチなことをその当時からしていたので、多分同じ風に見ている人結構多かったのではないかと。
(それがなぜ芸人になったのかといわれれば完全にルックスで若手芸人ぽいと判断したためですすいません)

それで、あ、この曲好き。と思ったのが映画「聖☆おにいさん」の主題歌でもあった「ギャグ」
映画を見に行ってから曲をちゃんと聞いて、何回も聞くうちにどんどんはまっていったなぁたしか。
それでYoutubeでMVをみたらまぁ面白い!(笑)
あの人の曲って基本的にMVをフルで流してなくて、途中や最後に絶対プロモーション動画の予告とかをぶっこんでるですが、
まぁそのナレーションがどれも絶妙に笑える。笑
知らない・見たことないって人は今すぐYoutubeでチェックだ!!



そんなわけで動画を見たり、いろんなエピソードを調べるうちにどんどんはまっていったのでした。
(中でも一番笑ったのが病気になって退院したあとの話)
でもギャグの後から一気に転がり落ちるように好きになったというか、なんかこうだんだんじわじわ好きになって行く感じで。
きっと今ファンの人もそういう人ばかりなんじゃないだろうか。
なんか源くんってじわじわ内側からの魅力がある人ですよね。噛めばかむほどみたいな。知れば知るほど好きになってゆく人。



くも膜下出血で倒れたニュースを聞いたときは、その当時ぼんやりとしか星野源を知らなかった私でさえ驚きました。大丈夫!?って。
そのときはそれだけだったけど、後々復帰してそのときの話を聞いたらとんでもなかったんだなぁと。壮絶すぎて言葉を失った。
でも何がすごいって、そこから後遺症なしで回復したこともだけど、それを今笑って話せること。
どう考えたって笑えない状況だったのに、、強い。この人は強い。
というか強くなったのかも、ならざるを得なかったのかも。



以前知り合いに源くんのファンがいて、そこから聞いた話だと
「病気になる前とあとでは作品の雰囲気が全然違う。病気を乗り越えてからの曲は明るくて、それ以前はどこか暗くてネガティブな曲が多い」
と。
そのとき一緒にアルバムを貸してもらったんですが、確かにstranger以前の3作品とYELLOW DANCERでは全く違う感じがします。
なんというか、SUNを聞いててもわかるけど底なしに明るい、というか。吹っ切れた何かがある。
やはり一度生死をさまよった人は死生観が変わるのでしょうか。
地獄でなぜ悪いでも歌っているように、その境地すら楽しんでしまおうとするあたり、やはりこの人の発想は突き抜けている。



今これだけたくさんの人に愛されるアーティストになった源くんですが、その秘密はやはりそのセンスにあるんじゃないかと思うんです。
俳優・シンガーソングライター・コメディアン・文筆家・MC・・・たくさんの仕事をこなしている彼ですが、その節々に
「星野源らしさ」である言い回しのセンスがあるから、そこにみんな惹かれる。
だからこんなに知る人を魅了していくんじゃないかな。

もちろんそのほかにもあの独特の歌声だったり動きだったり、あとはなんといってもあのかわいい笑顔!!!
あんな無邪気な笑顔でスケベなこといわれても許しちゃいますよねぇ。やっぱかわいい男って罪ですよねぇ。
そうそう、あと星野氏の下ネタは時々えぐいのに下品にならないところがすばらしい。
いってはいけないギリギリのラインを踏まえてるんですよね。大好き(突然の告白)




実は私去年源くんのエッセイも買って持ってるんです。「働く男」と「そして生活は続く」。
これについても話したいけどおそらく2時間はかかってしまうから今回は割愛させていただきます。笑

でも本当にマルチな才能を持ってるからいろんな角度から分析できるし、まだまだ源くんについて語りたいこと沢山ある!
エッセイを読んでいて何度目からうろこが落ちたか。
私一人では考えもつかなかったことばかりで、人生の師として拝みたいくらい笑
みんなとは違う逆転の発想を持ったからこそ、彼はここまで大成したのだなと思います。




仕事も波にのってきて、今が一番いい調子のときだと思うけど本当に体にだけは気をつけてほしいなぁ。
責任感もすごくあるだろうし、自分が選んだことにはどれも手を抜かないって人だからすべてに全力を注ぐんだろうけど、
やはり先のことを見通してセーブすることも大事。今は昔と違ってもう若くないんだから・・・・(遠い目)(奇跡のアラフォー)





この先どんな音楽を残してくれるのか。どんな作品を見せてくれるのか。
その希望があるだけで私はまた明日からも元気で要られる。
私は源くんみたいに飛びぬけた発想や視点をもっているわけではないかもしれない、けど、少しでも源くんの人柄や作品のよさが伝わるように私も自分自身のセンスを磨くからね。


うまれてきてくれてありがとう!大好きよ!



スポンサーサイト

続・今年の目標

前回の記事を書き終わった後
「あ、そういえばあれもこれも書いてない!」
と思ったのでここで一つにまとめちゃいたいと思います。箇条書きで!


・転職する
・やりがいのある仕事につくか今までよりも収入が増える仕事に就く
・痩せる
・ホットヨガに行ってみる
・ジムにもいってみたい
・Macbookairを買う
・映画をたくさん見る
・満喫に行ってたくさんの漫画や雑誌を読む
・小説などの活字も読む
・もっと手軽にブログを更新する
・部屋の整理整頓を心がける
・人との出会いを大事にする
・素直に「ごめんなさい」と言う
・服買いすぎ注意
・ベージュの下着を増やす
・料理…そろそろ…
・再び髪を伸ばす、次はもっと綺麗に伸ばすぞ!
・怠けない、動く
・丁寧に生きる
・なるべく人と接する、一人のカラに閉じこもらない
・余計なものは捨てる、買わない
・健康に気をつける
・自分に投資する、その為のお金はけちらない
・カメラもまだまだ活用する
・いろんな人に手紙を書く、贈り物をしてみる
・めんどくさい病を直す
・トイレ我慢する癖をなんとかする
・京都に行き鈴虫寺でお願いごとをする
・毎日刺激的でワクワクドキドキできる日常を過ごす
・今の仕事をやめてよかったと思えるような未来を作る
・くだらないこだわりを捨てる
・視野を広く持つ
・マイペースに焦らず、楽しみながら取り組む
・他人と自分を比べない、参考にはする
・向いてるか向いていないかではなく、やりたいかやりたくないかを基準にして判断する


とりあえずはざっとこんな感じ?

もちろんこれがすべて叶えられるとは思っておりません。でも残すことで何か刻まれることもある。
まだまだやらなきゃいけないこと、やりたいことがいっぱい。知らない世界もまだきっと沢山あるんだろうな。

今年もそんなたくさんの世界を覗いていける一年にしたいなぁと思います。


何か発見したら、常にここで発信するから、見ててね!よろしく🖐🏻

2016-2017

2017年明けましておめでとうございます
なんかもう1年に1回更新って言うのが当たり前みたいになってきましたね、すみません。
というか今でもここ見てくれる人とかいんのかな?
久しぶりにパソコンからブログ開こうとしたら変なサイトにつながっちゃったんだけど。
更新しなさ過ぎで消されたかと思ったわ!笑
今問い合わせしてるから見られるようにはなると思います、ごめんね!
一応スマホからも更新するかもとか思いながらアプリ入れてみたはいいものの全く開かずでしたアハハ!←

さて、久しぶりに更新したので去年の総括と今年の抱負を述べたいと思います。

2016年の私にとってのなによりものハイライトといえば、Perfumeのライブに3回も行った事!(ここでは全然触れてなかったですが)
5/21の静岡エコパアリーナと28のサンドーム福井、そして10/22の大阪京セラドーム。
いやーびっくりだよね。Perfumeのファンになって長いけど今まで一回もライブには行ったことがなくて、
行けるとも思ってなかったから。それがいきなり3回もなんて笑

春のライブは静岡が誕生日だったことと福井は地元が近かったこともあって
「行けんじゃね?てか行っちゃおうよ!」
というなんとも唐突な動機でエントリーした結果どちらも当選!

全部一人で行ったけど本当に行って良かった!今までもサマソニで一人でライブを見たことがあるけど、
ほんとに大本命の笑 Perfumeは見たことなかったから興奮したし、最高の誕生日プレゼントになったなぁと思います。
ここだけの話やけど、静岡公演で最後はけるとき私あ~ちゃんと目合ったんだよ!!手振ってもらえたんだよ!!!詳細は説明すると長くなるので言いませんが笑

あとはその行った先々で観光できたのもすごく楽しかったなー。
静岡ではその後東京に行って渋谷のスタバで外国人に混じりながらスクランブル交差点を写真撮ったり、
福井では専門学校時代の友達と久々の再会を果たしたり、
大阪では生でグリコの看板を見たりとね。ええすべて一人ですヽ(´∀`)ノ

仕事はもう3年目なのですが、いろいろこのままじゃいけないと思うことがあって。
今年春に転職しようと決めました。去年の秋から決めてたんやけどね、実は。
今の仕事やってると、ほんと2016年の頭の出来事が遠い昔のことのように思えて、何をしていたのか全く記憶にござらん笑



元旦にワイドナショーで手相芸人の島田秀平さんが今年の運勢がわかる方法として
2+0+1+7+自分の誕生日を足して一桁の数字にするというものをやっていて。(詳しくは検索してみてね)
私は「9」で【けじめ・集大成・断捨離】でした。
2016年は8の【あるがまま・自然に】だったのでそれから見ると、確かに去年は自然体な姿でいろんなところに飛び込んでいけた年だったなぁと思います。
そのときそのときで緊張したこともあったけど、変に背伸びせず萎縮もせず、等身大の自分でいられたかな。

あと個人的にいろんな人を紹介してもらったり、ご飯に行ったりとたくさんの人と出会い知り合えた年でもありました。
まぁその縁が今でも続いてるかといわれればそうではないんですけども!笑
そのほかにも思いがけない話が舞い込んできたこともあって、1年通してみても何が起きるかわからないなぁと思います。
先述のライブの話じゃないけど、できないと思ってたことができたりして、一年前の自分では想像つかないことがあった。
だからきっと今年も今の自分では考えられないことがおきてるんだろうな。いい方向な予想外であることを願う

それを踏まえて来年の目標・願望!

まず前提で「私とその周りの人たちみんな健康で安心して暮らしていける」こと。何においても体資本。健康第一。
そして
・わくわくできる・刺激に満ち溢れたやりがいある仕事に就く
・たくさんの人とつながる
・周りへの感謝と気配りを忘れない
・妥当「めんどくさい」
・たくさん映画を見て、本を読む。そしてたくさんアウトプットしていく。
・ブログをもう少し更新する。
・自分への投資を惜しまない
・部屋の中をきれいに保つ(整理整頓)

ですかね。今回は割りと具体的に書いたよ!笑

なかでも本当になんとかしたいのは「めんどくさい」という病気。
最近、特にこの2、3年は何度こいつにやられてきたか。
ブログ更新するのも絵を描くのも、掃除するのもなにもかもこのメンドイという気持ちひとつで片されていったので
今年こそ気持ちを強く持っていろんなことに取り組んで行きたいと思います。有言実行!

私は今年で25歳になります。あ~ちゃんが掲げていた25歳理論まであと少しですが、
私は誕生日を迎えた後でももっと変化していきたいし成長できる部分があると思っております。
なので今年はどんな風になるかわかりませんが、少なくとも今よりも大人になっていたい。
それをまたこちらでも随時発信していきたいです。

今年でここも10年になるしね!最近はめっきり更新率が減ってきちゃったけど、今年はもっとがんばります!
ツイッターのほうが楽しいし手軽にできるからそっちばっかりになってるけど、大きなイベントとかあったらまたこちらで報告しますので(・Д・)ノ


長くなったけどまだまだいい足りないこといっぱいある~~~
とりあえずはこれで!

では、今年もよろしくおねがいします( ̄^ ̄)ゞ

あなたが笑ってくれれば、それで

すっごいお久しぶりですが、皆様お元気にしておりますでしょうか。みるふぃです。元気にしてます。というかあけましておめでとうございます。(遅い)

今日はね、昨日配信されたPerfume PTATV vol.8で発表されたNewアルバムとそのツアーのことに関して少し思ったことがあったのでそれについて書こうと思いました。
本来なら「キャー!Newアルバム!ツアー!ヤバイ超楽しみ!」みたいなことをTwitterで言って終わりだったと思うんですけど、ちょっとTwitterでの皆の反応を見て言いたくなったことがあって。

まず今回のツアーの公演数の少なさについて嘆いてる人が結構目にとまりました。全国なのに九州がないじゃん!とかね。
正直私からしてみたら地方に来てくれるだけでありがたいと思うし、その後のアメリカツアーのことを考えたら仕方ないと思います。

何よりね、贅沢言いすぎだよ、と。


個人的な話ですが、私は19のときに昔の洋楽にすごくハマっていました。今も好きです。でもその時活躍していた人達が今も同じように活躍してる割合は本当に少ない。殆どは事実上の引退、もしくはなくなってしまった人達ばっかり。
時が経ってるんだから仕方ないことではありますが、それでも好きな音楽を、リアルタイムで発表された時にそれを享受できることのなんて幸せなことか。

せっかく好きになったばかりの音楽、アーティストの最新作が聴けない。姿も見れない。コメントも聴けない。すごく悲しいし残念でした。この時生きていたら・・・と思うことほど虚しいことはないです。言葉では言い表せないほど。

だからこそ、今好きなアーティストが生きて、健康に笑って、最新の音源を出してそれについてコメントも出してくれてツアーまでやってくれる。そしてそれを目の当たりにしている、今。
この状況ってすごく幸せなことだと思います。ファンって、その人達が幸せで生きて笑ってくれさえいればいればそれで満足なんです。全国ツアーの公演数がどうとか会場がどうとか、そんなのはわがままにすぎない。大切なのは彼女らが音楽を届けてくれること。そんな地方にまで出向いてくれること。

今回の場所は確かに今までとは違う、交通手段も少ない、あまりツアーでは選ばれなかったところが多いです。だから嬉しかった。私は田舎の北陸民だから、福井に来てくれただけで行けるかも!と可能性を感じたし、そう思った人も少なくないはずです。
今までずっと東京ドーム、京セラ、武道館、アリーナなどなど主要都市の多くでLIVEをやってきて、もうそこでしかやらないのかなと思ってたけど、今回の場所を選んでくれたのには、彼女たちが地方の見に来られない人たちのこともちゃんと考えてくれたからだと思います。言わずもがなですが。
彼女たちらしい優しさであり考えだと思います。逆に私が都会民だったと出してもそう考えるし、喜ぶと思う。


Perfumeを信じる、支えるということは私たちが期待するPerfume像を与えられた時だけ喜んで応援するのではなく、

「Perfumeが選んだ道がどんなものであっても理解し、応援する」

ということだと思っています。
だからあーだこーだ言わず、まずこの状況に感謝したい。そしてPerfumeの音源を思う存分楽しむこと。これが今ファンである私たちにできること。


昨日の配信後Twitterを見て、なんだかそれを忘れてる人が多いんじゃないかなーと、感じました。なので少し残念だった。
せっかくのあ~ちゃんの誕生日にこんなこと言いたくなかったけどさ。

なんというかPerfumeは君らのものではないし、神格化しすぎている気がする。
あ~ちゃんも言ってたけど、だらしない部分だってあるし、きっと汚い部分も持ってる。人間だからね。


27歳の目標としてあ~ちゃんが掲げた「柔軟性のある人になる」ということ。
あ~ちゃんがこういうということは即ち、Perfume自体が、そしてチームPerfume全体がいろんなことに臨機応変に柔軟に対応していくということだと思います。

だとしたら、ファンもきっとそうならざるをえない。むしろ今一番柔軟性を求められているのはファン側のような気がします。
シビアな見方をする人もいるけれど、私はいつだって彼女たちの選んだ道を後押ししたいし、受け入れたい。いつもいい結果で終われるようにしてあげたいと思う。


長くなりましたが、ざっと言えばこんなところです。昨日の放送は本当に楽しかったよ!3時間枠でやってほしかったくらい(笑)
なんでわざわざブログにまで書いたのかというと、新規のファンが言うならまだしも、長い間ファンの人が苦言を呈しているのを見たから。尚更ショックだった。
長年好きでいると感覚が麻痺してくるところはありますが、ファンという位置に胡座をかいてちゃいけないなと改めて思った次第でした。

2016年最初の記事がこんなんでごめんね!読んでくれてありがとうございました。

Perfume 5th tour ぐるんぐるん


Perfume 5th tourぐるんぐるん Blu-rayを見ました。

まだ一回しか見てないから、あんまり存分に踊れはしなかったんだけど(笑)
今回も、また最後で泣かされてしまいますた。ええ、例のサプライズのとこですよ。
ぶっちゃけディスク2にあの時流れた10年のヒストリー映像入ってると思ってたんだけどなー!入れてくれても良かったんじゃないかなー!私も見たかったなー!(笑)

なんて軽くワガママ言いましたが、
急にあんなの流れたら泣いちゃうよね。ずっと頑張ってきたからこそ報われた感じがして。彼女たちは売れなかった時期の辛さを知ってる分。

ディスク2の密着ドキュメンタリー見て思ったんですが、彼女たちも1人の人間なんだなぁと。
当たり前っちゃ当たり前なんだけど、どうしてもあんな大きなステージで堂々と踊ってるところだけをいつも見てると浮世離れした人たちに感じちゃうんだけど、ステージ入りしたところや、最後スタッフの車で帰って行くとことか見て、私たちとなんら変わらないんだなぁと思いました。うまく言えないけど、仕事して、帰る。みたいな、私達が普段送ってる日常と変わらないんだなって。
すっぴん見ても特別振り返るほど美人!って言うわけでもなく、本当にどこにでもいそうなお姉さんたちって感じで。それがある意味ホッとするというか。

それでも足にテーピング巻いてるの見ると、ヒールで2時間近く簡単そうに踊って見えるけど、その裏側は耐えられない痛みと苦しさがあって、決して簡単な道を歩んでいるわけじゃないんだと痛感させられます。

私は彼女たちにすごく憧れを持っていて、Perfumeみたいに綺麗になりたいっていつも思うし、なんならPerfumeになりたい!って思ったこともあるけど(笑)
でも私がPerfumeのダンスを踊ったとこで私はPerfumeではないし、それはPerfumeではないし。それは他の人でもそうなんですよね。
私と同じくPerfumeに強い憧れを持って彼女たちと同じ格好とダンスをしている人たちもいるけど、やっぱりそれはPerfumeではない。
私自身はそういうのもすごくいいと思うし、実際セラミクロニさんとかすごく好きだし(笑)
でも多分私がそれをやったとしてやればやるほどそらは真似でしかないように感じるんだと思う。

それはPerfume自身の、本人たちの持つらしさを超えることはできないから。

Perfumeは今に至るまで想像もつかない大変さと苦労を経験してきている。
それがあってのPerfumeなのに、そこを飛び越えて美味しい華やかな見せ場だけとろうなんてのは甚だしいなぁと。

だから、それを考えるとあそこまで大きな存在になって、輝いて見えるには簡単にはいかないと彼女達のドキュメンタリーやメイキングを見るといつも思うのです。ここまで長かったですけど(笑)

あとあれだね、ゆかちゃん足速くなったんじゃね?!(笑)
あ~ちゃんの俊足さがガチ過ぎてちょっと笑った。映像であんな早く(しかも正面から)見えるって実際見たらどんだけ早いんでしょうね!?(笑)
ヒールであれならスニーカーだとどんだけなんでしょうね。いつか嵐とリレー対決して欲しいっすね。
てか私も足遅いから足速いのいいなー。カッコいいよね!足速いとね!注目集めるよね!
のっちは・・・ご愁傷様でした(笑)
最近あの人すごく細くなってきたからワタシ心配ヨー。折れちゃいそうで。
ゆかちゃん並みに細くなってる気がする。ゆかちゃんはもともと細いけど、のっちはもうちょい筋肉つけて欲しいですね。特に腕とか。

あとあの、代々木3日目のハプニング?
あんなわかりやすいハプニングも珍しいなと思ったね。でもやっぱりああいう時に試されるんでしょうね。あーちゃんが言うように。
私としてはトラブった時のスタッフ達のテンパるところが臨場感あって面白かった(笑)

実際の本編について何も触れてないけど、まだ1回目だから!
これから繰り返し見て、踊って、細かい所を発見していこうと思います。
あとやっぱBlu-rayは綺麗ね!アイシャドウの塗り具合まではっきり分かった。
あっあと実は今回初めて恋は前傾姿勢聞きました!最初の声がいつもと違って加工強めで好き~❤️
スタンド使ったダンスがフォローしてる人たちの間で概ね好評だったからきになってたんだけど、うん、かわいい(*´ェ`*)ポッ
意地悪なハローも好きな曲なのでマスターしようかな!ワクワク!

今度友達を家に招いてホームシアターがてらPerfumeのLIVE鑑賞会開いてみんなで踊りまくりたいと思います(笑)



« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ブログランキング
ぽちっとな(゜レ゜)

FC2カウンター
アクセスカウンター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。